Webを作りながら英語を覚えてしまおう計画その1

       
Webを作りながら英語を覚えてしまおう計画 その1

alignって本来の意味ご存じですかーーー?!
HTML・PHP・JavaScript・・・よく見たら命令は全部英語じゃありませんか!これをうまく使わない手はありません。さっそくいってみましょう!




タグや属性で使われている単語

anchor[ˈæŋkə]

aタグの読み方はご存じの方も多いと思いますが、アンカーです。
アンカーと言えば船の錨(いかり)を想像する方も多いと思いますが、その錨から派生した意味も持った単語です。
【意味】
(名詞)錨; 支え; (リレーの)最後の人;
(他動詞)・・・を停泊させる; ・・・に固定する;
 
【使い方】

  • Wenblish is my anchor.(Wenblishは私の心の支えです)
  • We anchored a tent to the ground.(テントを地面に固定しました)

というわけで、リンク先をページにくっつける意味合いがあったんですね~。
これからaタグを見たら、小学校の運動会の苦い思い出に浸ってみましょう。
そして今度からリレーを見たら、aタグを思い出しましょう。

align[əˈlaɪn]

実はアリグンじゃないです。アラインなんです。
今ではcssで指定することが多いですが、imgタグの中でalign=”right”とかやる、cssではtext-alignとかで使う、アレです。
【意味】
(他動詞)・・・を一直線にする; ・・・と提携させる;
 
【使い方】

  • G13 aligned the sights.(ゴルゴ13は照準を合わせた)
  • I had aligned myself with Nobita at last!(とうとうのび太さんと提携した!)

いかがでしょうか・・・なんかイマイチalign=”right”とイメージが違った感じですよね。
「一直線にする」>>「並べ方」や「他要素との連携」になった。
ということは、英語でalignが出てきたら・・・「並べる命令だから、おお、一直線にする、おお、連携するだ」と思い出して下さい。
え?無理がありますか?すみません。

alternative[ɔːltˈɚːnəṭɪv]

こちらもimgタグの属性です。中に入れる代替文字を指定・・・あぁもうそのまんまでした。
【意味】
(形容詞)二者択一の; 代わりの; 慣習的方法ではない
(名詞)二者択一; 選択肢; ・・・の代わり(to)
 
【使い方】

  • Words in “alt” are used for alternatives to images.(「alt」の文字列は画像の代わりとして使われます)

正体が分かってしまうとそのままなんですが、ちょっと長めで、辞書の意味だと何となく分かりづらい単語かなと思いまして紹介しました。

division[dɪvíʒən]

このご時世、divタグがなかったらもう大変なことになってしまいます。
その元になった単語はdivisionです。・・・って言いつつ、なんかもうみんな知ってそう・・・
【意味】
(名詞)部分; 仕切り; (官庁・会社などの)部,局,課; 割り算
 
【使い方】

  • Winter is a division of a year.(冬は1年の中の一部分です)

何かもうすごい適当な例文でした。すみません。
せっかくなので、「割り算」について簡単な英語を覚えてしまいましょ~。
Ten divided by two is five.
これは、10 ÷ 2 = 5 の読み方です。
Ten ( divided by two ) is five.
「(2で割られた)10は5です。」
プログラマ出身の方は、割り算の方で覚えている方が多いかもしれませんです。


いかがでしたでしょうか。「その1」と書いてしまった以上、続きがあるはずなのですが、初回で既にタグが枯渇してきたので、次回は多分WordPressの用語とかにしまーす。



英作文のフルーツフルイングリッシュ