仕事で英語を使わなくても、英語を勉強すべき5つの理由

       
talking

先日、日本にいるアニキとスカイプで話していて言われました。
「オレ思うんだけどさぁ、英語ってホントに勉強する必要あるか?いやお前みたいに海外で住んでる日本人は、そりゃ生活していくために必要だわな。でもさ、オレみたいに日本に住んでいて、普通の日本企業で働いていて、仕事で全く英語を使わない人は別に勉強しなくてもよくねぇか?
いま日本じゃ『英語ができなきゃアカン!』みたいな雰囲気があるけど、仕事で使わなかったら別にしなくてもいいじゃん!」
と言われました。

はたして本当にそうでしょうか?たとえあなたが仕事で英語を使わなくても、英語ができると大きなメリットが5つあると僕は思います!




英語ができる大きなメリット5つ

1. キャリアアップにつながる

ずっと英語を使わないポジション・仕事であなたが満足ならば英語は必要ないかもしれません。ですが、英語ができれば自分のしたい仕事に就ける、昇進のチャンスはとても高くなります。どこの企業も英語を話せる人を積極的に採用してますし、高いポジションほど求められています。

「我が社では英語が必須!」なんて企業も日本では増えてきてますよ!

2. 世界のほとんどの人としゃべれる

英語は一番話されている世界共通語。ゆえに英語ができれば世界のほとんどの人と話せるということになります。
日本人だけじゃなく、国境を超えてコミュニケーションをとれるってホント素晴らしいですよ、マジで!

talking

3. 英語じゃなきゃ得られない専門的な知識や情報がいっぱいある

例えば、オンライン上でWebプログラミング言語(JavaScript、PHPなど)を勉強しようと思った時、「英語の情報オンリー。」「日本語に翻訳されてない。」なんてことはザラにあります。つまり英語ができるということは、学べる範囲が広がるということです。

4. 洋画、海外ドラマを字幕なしで見れる

洋画を吹き替えでみるのと、字幕でみるのでは印象が大きくが違いますよね?実は僕、中学生までずっと吹き替え版で見てたんですよ。(=オレは人生の大半を損してた(TдT))

それと同じように、字幕ありとなしで見るのではゼンッゼン世界観が違います!日本語は英語の細いニュアンスを翻訳できないし、文字を読むのに必死になってしまい、俳優の表情とか、ラブシーンに100%集中できないです!字幕など見ずに、英語を英語のまま理解して映画を楽しみたいですよね?

5. 外国人の彼女ができる可能性が生まれる

これは完全に個人的な意見です(_ _;)スイマセン‥‥でもこれが僕にとっては英語ができる一番のメリットだと強く言えます。
もし日本語だけならば、必然的に日本人としか付き合えないということになります。でも英語ができれば、英語が話せる世界中の美女たちと付き合える可能性が生まれます!これは僕のようなイケてない男子、モテない男にとって、ものすごく大きなメリットだと思います!


いかがでしょうか?
たとえあなたがいま仕事で英語を必要としていなくても、英語を勉強したくなりません?
英語にしろ、Webにしろ、一番大事なのはモチベーションです。僕が英語を勉強するモチベーションは上記の5つです。

あっ、ちなみにみなさんはどんなモチベーションで英語を勉強してるんですかね?ぜひ教えていただけるとうれしいです!



英作文のフルーツフルイングリッシュ